aromatherapy house LENEZ
嗅覚反応分析でなりたい自分への一歩を
商品紹介

ハーブウォーター(芳香蒸留水)について

ハーブウォーターとは?

ハーブウォーターとは

別名:芳香蒸留水・フローラルウォーター・ハイドロソルとも呼ばれます。

植物の花や葉を蒸留する時にとれる水溶性の液体で植物の有効成分を含んでいます。

(この時とれる脂溶性の芳香成分の集合体が精油です)

ハーブウォーターの特徴

  • ハーブウォーターは、ph4〜6前後(種類によって違いあり)
  • お肌と同じ弱酸性
  • 植物の有効成分を含む
  • 精油に比べて香りも優しく、穏やかに作用してくれる
  • 赤ちゃんやご高齢の方にもほとんど禁忌がなく使いやすい
  • アレルギーのある方は注意が必要な種類もあり
  • サラッとした液体で、お顔や体などの皮膚だけでなく、髪の毛にも直接塗ることが可能
  • 開封後は、防腐剤無添加なので冷蔵庫での保管がおすすめ

ハーブウォーターの使い方・効果

普段の化粧水やヘアスプレーとしての使用はもちろん、お風呂あがりに全身にシュッと吹きかけてあげると、お肌や髪に水分を与えてくれるのでおすすめです♩

また、日焼け後のケアや、汗疹などの肌トラブルの応急処置のひとつとして、不快感を軽減してくれるのにも役立ちます。

ハーブウォーターはお肌や髪表面に水分を与えるだけでなく、芳香成分がもつ作用が肌本来の力を高めてくれたり、髪表面のキューティクルを整えてくれる効果も期待できます。

香りがメンタルにも働きかけてくれるので、使用中は日々の中でホッと心を和らげてくれる時間としても役立ちそうです♩

また、アロマクラフトの基材としても役立ちます。

水溶性の基材の代わりに(抗菌効果を期待して・香りを楽しむ目的として、など)利用できますが、お水同様、作成後はお早めに使い切ってください。

目的別ハーブウォーターおすすめ

《乾燥肌の方におすすめ》

ラベンダー・ローズ・カモマイルローマン・ユーカリ

《さっぱり感が好きな方向け》

ティートゥリー・ローズマリー・ペパーミント・ネロリ

《疲れ目を癒したい時に》

コーンフラワー

《肌トラブルの緩和に役立てたい時に》

ラベンダー・ティートゥリー・ローズマリー・カモマイルローマン・ペパーミント・レモンバーベナ

《ストレスケアにも》

ラベンダー・ローズ・カモマイルローマン・ネロリ・レモンバーベナ

上記はあくまで目安です。好きな香りのものを使うのがメンタルケアには最も役立ちます。

ハーブウォーターの研究はまだ始まったばかりだと言われていますので、

今後、精油とはまた違ったさらなる可能性が発見・広がっていくのではないかと期待しています☺︎